7/24/2016

「冷えと夏野菜の暮らし」艸月にて…


本日、おはなし会の会場である湯布院のお宿、艸月へ…
大分市とは2度から3度は涼しい緑美しい湯布院、
そこに佇む茅葺き屋根の素晴らしい庵です。

エントランスも風情があります…

 お庭からは由布岳を見ることができます。
洋、和とそれぞれの木々の植え込みが美しく織りなされて、とても静か…

 特別にご参加のお客様のために、ヒノサンの固定種無農薬野菜が並べられています…
色とりどりの夏野菜が美しく、美味しそうです!

 お客様が徐々に到着されて…

 次々と運ばれるお野菜料理…こちらはメインのお膳です…
丁寧に作られています。

まず、日野さんがご挨拶…続いておはなし会を始めさせていただきます…


おはなし会の合間の休憩時間にハーブティを飲みながら、
冷えにいい"よもぎ"の足湯をして、お庭を眺めながらゆったりと…



「冷えと夏野菜の暮らし」を題目に、マクロビオティックをベースに休憩をはさんで、約2時間、たっぷりとお話しをさせていただきました。まずは、陰陽表に基づいて食物の陰陽のお話し、そしてよもぎ湯で足湯をされたあとは、皆様、いっそうマッタリとした気分の中、花マフィンと穀物コーヒーを召し上がっていただきながら、夏野菜の調理の仕方、メニューなどをお話ししました。聴きなれない方々にとっては、ちょっと難しく感じられたかもしれませんが、少しでもマクロビオティック的夏の過ごし方、夏野菜の冷やさない摂り方などをご理解いただけたら嬉しく思います。
ヒノサンの固定種無農薬野菜を使ったランチコース、前菜からメイン、デザートまで、本当に美しく丁寧にお料理されていて、とても美味しくいただきました。
ご参加くださった皆様、そして、素晴らしいお宿と野菜料理を提供くださった日野さん、このような機会を与えていただきまして本当にありがとうございました。皆さま、お疲れ様でした。

No comments:

Post a Comment