6/26/2016

「ハハパレギャザリングvol.3」に参加して…

ふ~、玄米おむすび弁当完成…

会場となる旧朴の木小学校講堂…着々と皆さん準備中!

ギターの真野さん、星野ゆかさんの優しい歌声に癒され…

「9」トーククセッション…
今、自分たちに何ができるか、こどもたちの未来について等々、
熱いトークが繰り広げられました!

たくさんのお客様が、マルシェで購入されたいろいろな
美味しいものを召し上がっています!

「食の総選挙 食うか食われるか」トークセッション…
食について皆さんの熱い語りで盛り上がりました!

昨日までの大雨が嘘のように爽やかに晴れ渡って…

シンガーソングライター、環境活動家のアンニャ・ライトさんと
2人のお子さまとの歌と演奏…

風の音書店さんによる「日本国憲法」の朗読…


初めて参加出店させていただいた「ハハパレギャザリング」…トークあり、ライブあり、写真展、マルシェ、ワークショップ、子ども食堂…大人だけでなく、子どもも目いっぱい楽しめるイベント。現在、政治的にも、環境的にも、食の方面でも、不安材料がいっぱい。しかし、怒ったり、悲観してばかりでは、何も始まらない。自分が信じることを、自分ができることをやり続けるしかない…そう、アンニャさんもそう言われていた。予定になかったシンガソングライターで環境活動家のアンニャさんがお嬢さんと息子さんと参加、ライブをしてくださった。実際、歌やお話しが聴けてとてもラッキー!
皆様、いい時間をありがとうございました!

No comments:

Post a Comment